生存戦略研究所

どう生き延びるか?今のシステムが続いても、終わっても。

足元の小さな話

time 2016/10/20

足元の小さな話

スポンサーリンク

井守

夜、家の軒下にこんなのが居て、危うく踏みそうになりました。
小さいイモリ
「アカハライモリ」のようです。
ペットショップとかでも良く安価で売ってる両生類ですね。
昔飼ってた事があります。

それにしても小さい。
売ってる個体は大体10㎝位はありますが、これは5~6㎝位です。
可愛い…

しかし…
この段落のタイトルを漢字で入力してフト思ったのですが…
この家、虫とかいっぱいいるのに、何故かヤモリ(屋守)は今まで見てないです。

あの生き物も好きなんだけどな。
(昔飼ってた)
ちょっと残念。

周辺の湿度が高いからか?
カエルとか両生類の方が優勢のようですって、一瞬思ったけど蛇はいっぱいいるな…(ヤモリ、蛇は爬虫類)

ま、蛇はカエル食べるし、それで多いのかな?

スポンサーリンク

スズメバチvsスズメバチ

そして朝はこんなの踏みそうになってビックリ。
スズメバチがスズメバチ食ってる
デカい極太スズメバチが一回り小さなスズメバチを襲って食ってました。

同じ巣の仲間は襲わないだろうから、多分、「オオスズメバチ」vs「コガタスズメバチ」とか別種の争いでしょうね。

段々寒くなってくると、餌が不足して最後はこのような争い、戦争になるらしいですね。

スズメバチは怖くて厄介者ですが、幸いな事にこれにはそれ程悩まされなかった。
まあ、良く見かけるっちゃ見かけるのですが、家周辺に巣を作ったりとか危ない目には今の所あってません。

実は、山の方に移住したら一つの悩み事になるかなと、少し覚悟してたんですがね。

他にも二ホンミツバチもまあまあ見かけたので、来年は捕獲(誘因)・飼育して蜜の採取をやってみたいと目論んでます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アーカイブ

カテゴリー