生存戦略研究所

どう生き延びるか?今のシステムが続いても、終わっても。

畑メンテナンス 初心者の反省

time 2016/07/15

畑メンテナンス 初心者の反省

スポンサーリンク

イノシシ再来

7月15日
大豆の畝が一部掘り返されていた。(冒頭アイキャッチ画像)
久しぶりのイノシシ襲撃だ。

とりあえずは「滅茶苦茶に…」と言う程ではなく、わずかに一か所だけで済んでいたが…

点滅常夜灯を設置してから大丈夫だったのに、一か月足らずで「慣れて」しまったのか?

陸稲、植え方を反省

今日は作物周りの草刈りをしたのだが…

下の画像は枝豆&陸稲の畝。(一か月半でここまで草ボーボーに…)
…ダメだ。 どれが陸稲か分らん!
ネット検索しても「幼い稲のアップ画像」は意外と無い。
初心者にはイネ科雑草と区別がつかない。
どうすりゃ良いんだ…どれが陸稲か分らないよ…

そもそも、種もみをまく時にもっと分かりやすいようにすれば良かった。
例えば割った竹で2本のレールを作ってその間にまくとか。
草抑えにもなるし。

スポンサーリンク

これまでの所、竹マルチはかなり強力だという事は分った。
ただし、笹マルチは良くない。
何故なら、笹の葉自体は普通の草並みに分解が早く、後に残る細い竹の枝では全く草抑えにならず、なおかつそれが雑草に埋もれる。
そしてその枝が草刈りをする時邪魔になる。
笹の葉だけを使うなら良いが、細い竹の枝は邪魔なだけ。

ショウガが芽を出したようだ…

多分、ショウガだと思うけど…ショウガが出てきてた。

しかし、この畝は全体的に成長が悪い。
一か月弱たったが、ピーマン、ナス、キュウリもあまり大きくなっていない…

ここまでの所ところ “まとめ” 初心者向け作物は何か?

ズバリ大豆(枝豆)でしょう。
発芽率、成長率も高い。虫や他の草にも負けにくい。(大根は全滅、カボチャも半分以上消滅…)
生えてくると「存在が分りやすい」のも良いと思う。
植える場所(土)の状態にもあまり左右されずに皆良く育っているようだし。(トウモロコシも丈夫なようだが植えた場所によって成長がかなり異なる)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アーカイブ

カテゴリー