生存戦略研究所

どう生き延びるか?今のシステムが続いても、終わっても。

早くても遅くても心配。

time 2016/09/29

早くても遅くても心配。

スポンサーリンク

早くて心配(疑心暗鬼)

9/28
ご覧のように(冒頭の写真)、ネギのセルトレイでポツポツ発芽してきた。
23日にまいたから、ここまで5日か。

しかし、一番最初の発芽は実はもっと早かった。
種まきから、確か2日後には出て来ていたと思う。
写真左の少し大きいやつがそう。

あまりにも早かったので、土に混ざっていた別の雑草の種が発芽したのかと思った。
(まだその可能性も否定は出来ないけど)

ポツポツと皆生えて来た事によって、少し安心した。

遅くて心配

一方、9/15に植えたジャガイモはまだ芽を出さない。

土の中で腐ったか?とか思って心配になる。
ネットで検索すると、やはり同じような心配をする初心者はいるようで、知恵袋とかにそんな相談が載っていた。

どうやらジャガイモは芽が地上に出るまで3週間前後かかるもののようだ。

それを読んで少し安心。

カブトムシの思い出

こんな事を書いていたら、子供の頃、カブトムシの幼虫を飼っていて、「中々出て来ない(成虫にならない)」と心配になってしょっちゅう掘り返していた事を思い出した。
ある時、掘ったらカブトムシはサナギになっていて、それで少し安心したのだけど、サナギ状態でいじったのがマズかったのか、成虫になってみたら羽に奇形が出てしまったなんて事もあった…

時に落ち着いて「待つ」事も大事ですね。

まだ動く時じゃない。待機だ。LINEスタンプ「ニートの演説 正当化編」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アーカイブ

カテゴリー