生存戦略研究所

どう生き延びるか?今のシステムが続いても、終わっても。

人生初のマイ稲づくりは陸稲で

time 2016/05/30

人生初のマイ稲づくりは陸稲で

スポンサーリンク

5月30日
「自給自足と言えばまず主食」「日本人なら米」と思ってコメ作りは初っ端から是非やってみたかったが、モタモタしているうちに稲を始めるシーズンは過ぎたようで種もみが手に入らなかった…

知人が一束だけ残っていた陸稲(水田ではなく、陸の畑で育てられる稲)の種もみを分けてくれたので、今シーズンはこれでチャレンジ。
品種は「農林24号」

まずはハサミで穂と茎?の部分を切り離す。
機械があれば簡単なんだろうけど、とりあえず人力。陸稲の籾をばらす

 

手でしごいて更に穂から種もみを落とす。陸稲の籾を外す

 

お椀一杯くらいになりました。陸稲一束分の籾

スポンサーリンク

 

パラパラと適当に条蒔き陸稲を蒔いている様子

 

全体図はこんな感じ
陸稲を蒔いている様子全図
尚、この畝も前の畝と同じくコンビネーション植えをしている。
中央に早生枝豆(品種は白毛)を25㎝間隔くらいで2~3粒ずつ蒔いて、その両サイド20㎝位離して陸稲を蒔いた。

 

陸稲は「この量じゃ殆ど蒔けないな」と思っていたが結構余った。
結構余った陸稲

これまでの高畝だと畝づくりに結構時間がかかるので、とりあえず陸稲を急いで(シーズンを外さぬよう)蒔く為、近日中に更なる適当やっつけ畝を作るとしよう…

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アーカイブ

カテゴリー