生存戦略研究所

どう生き延びるか?今のシステムが続いても、終わっても。

一斗缶ロケットストーブ ②使いこなせず一旦挫折編

time 2016/10/22

一斗缶ロケットストーブ ②使いこなせず一旦挫折編

スポンサーリンク

前回のあらすじ
廃品の一斗缶や蔵で眠っていた古煙突を使ってロケットストーブを作りました。

ロケットストーブ初運転

さあ、一斗缶ロケットストーブが完成し、いよいよ試運転です。

これで湯がガンガン沸かせれば「風呂の修理完了までの凌ぎ」問題も解決できるかも!

ロケットストーブに関しては「燃焼効率がとても良い」とか良い噂を色々耳にしており、結構期待していました。

しかし…(タイトルで結論書いちゃってますけど)

そもそも火がつかねぇ

とりあえず燃料は「拾ったけど食えるような中身が無かったイガグリ」とか家の壊れた個所の木材、紙のゴミ等を適当に突っ込みました。
GO!ファイヤー!一斗缶ロケットストーブ、初試運転

グホッ!スゴイ煙だ…!一斗缶ロケットストーブ、焚口でばかり燃え、スゴイ煙

と思ったらあっと言う間に鎮火。
チーン…一斗缶ロケットストーブ、焚口で鎮火
この後、何度か火付けを試みましたが全然「メラメラ」と燃えてくれませんでした。
この日は一旦諦めました。

「ゴーっと炎が勢いよく吸い込まれる」とか、見聞きしたイメージではさも簡単に火がつくような印象だったのに…

何が悪いんだろう?

燃料が湿気ってる?
それともロケットストーブの構造が何か間違っているのか?

ちょっと改良 焚口に通気口を空ける

ネットで調べていたら、「焚口の下に通気口がある」とか「薪に対し下からつけた火が上に登る」とか、そういう要素があると具合が良いらしいなんて情報を見つけた。

ふーん…

確かに作る時参考にした資料では焚口部分はフタ付きのパーツだった。

手持ちにはそのような物が無かったので単なるL字部品で代用したのだが、そのような理由で「フタ付き」が良かったのか…

理論も分らず形だけ見よう見真似でやってるだけだから、経験しながら試行錯誤するしかありません。

そんな訳で、とりあえず焚口の下に穴を空けてみました。
とりあえず実験という事で雑な空け方、美しくありませんが…

一斗缶ロケットストーブ、改良。通気口を開けた。

再び燃焼実験

GO!ファイヤー!燃え上れ~!
おお?前回より良いか?一斗缶ロケットストーブ、焚口の燃焼性能は上がった

しかし相変わらず煙はハンパねぇ。
一斗缶ロケットストーブ、初試運転、スゴイ煙だ
「燃焼効率が良く、すぐに完全燃焼に移行するから煙が出るのは最初の1分くらい」とか良い話はロケットストーブ関連の記事でちょいちょい見るんだけどな…

お?ようやく火口部から煙が…
やっと流れが出来たのか?一斗缶ロケットストーブ、ようやく煙が本体火口から出てきた
とか思って待っていても、一向に炎は火口部から出ず、焚口でメラメラ燃えるばかり。

スポンサーリンク

やがて焚口ですっかり燃え尽きた…一斗缶ロケットストーブ、燃料は焚口で燃え尽きた
これじゃただの焚火だ。
構造に何の意味も無い。

そしてこの日も諦めた…

また改良 焚口を短くした

またネットで調べていると、火付けのコツとして「まず火口部(ヒートライザーと言うらしい)の直下で新聞紙等を軽く燃やすと”流れ”が出来て、その後焚口で燃やした炎もそちらに流れる」等といった情報をみつけた。

ふーん。

火口部に近い所で燃やした方が良いなら、横の煙突部分も短い方が良いのかな?
と思って、ザックリ横の煙突部分を短くカットしました。一斗缶ロケットストーブ改良。焚口を短くした。

そして着火もヒートライザーの近くで行いましたが…
一斗缶ロケットストーブ、煙突を温める

そもそもすぐ鎮火するし、安定して燃やす事が出来ず、さらに…

う~ん… 火力が激弱。
これじゃ煮炊きに使えない…一斗缶ロケットストーブ、火力が弱い

段々、自分の火の扱いが下手なんじゃないかという疑惑が湧いてきました。

ロケットストーブへの不満より
「火の扱いって難しいな…」
「火を自在に扱える人って凄いな…」
「子供の頃、公文式とかクソどうでも良い習い事やらされるよりボーイスカウトに入れて欲しかった…」
とかネガティブシンキングになって来ました。

「さいとうたかを」の「サバイバル」でも少年が「学校で習った事は役に立たない、どうでも良い事ばかりだった」と頭抱えるシーンがありました。
正にそんな気分です。

学校の知識は役に立たない「さいとうたかを サバイバル」より 学校の知識は役に立たない「さいとうたかを サバイバル」より

しかし、それが事実ならば裏を返すとやっぱり、「ロケットストーブはイメージ程シンプル、簡単な物じゃない」という事になっちゃいますね…

このままで良いのかロケットストーブ!?
どうなるロケットストーブ!

次回「一斗缶からブロックへ逃げるも挫折」へ続く

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アーカイブ

カテゴリー