生存戦略研究所

どう生き延びるか?今のシステムが続いても、終わっても。

ナ~ガ~メ~!お前、まだ居たのかよ!(アンガールズ風に)

time 2016/10/08

ナ~ガ~メ~!お前、まだ居たのかよ!(アンガールズ風に)

スポンサーリンク

畑の様子

10/7、10/8

ジャガイモ

ジャガイモは良い感じに勢いよく育っています。
実に楽しみだ。(゚∀゚)

良い感じで育っているジャガイモ
マイ教科書によると、芽の本数が多いと「小さいイモが沢山」になるので、イモのサイズを大きくしたい場合は芽を抜いて調整すると良いとの事。
3~4本くらいにしておくと、「中ぐらいのイモが程々」になるそうなので、芽を抜く作業をした。

しかし、この「抜く」というのが意外と難しくて、結構抜けずに地上部だけが千切れたりしてしまった。
小さい(細い)もの程失敗したので、多少育てて、ある程度太くなってからやった方がやりやすいかもしれない。

マイ教科書

玉ねぎ

セルトレイ育苗中の長ネギと比べると若干育ちが悪い気がする。
それに、気を抜くと他の草に圧倒されそうでヒヤヒヤもの。
チマチマと少し草取りを行った。
やや心配な玉ねぎ苗
でも、春夏よりも草の勢いが弱る分、もしかすると秋モノの方が初心者向けなのかもしれないと思った。
夏だったら他の草の勢いはこんなもんじゃないだろう。

ニンニク

芽が伸びてきた。
イキナリしっかしした太さの為、何となく安心感がある。
ニンニクの芽が伸びて来た

 

大根

発芽率は良い感じ。
このまま無事に育ってほしい。

スポンサーリンク

初夏に初挑戦した時はナガメにヤラレテあっさり全滅したけど、ボチボチ虫も減ってくる頃だし、そう言う意味でも秋はやりやすいんじゃない?

何て考えてたら…

って、ナガメ!まだ居たんかコラー!
大根の若葉を食うナガメ
あの頃と異なり、畑は蜘蛛などの天敵も増えて来ている。

この株の数十センチ離れた所にも蜘蛛が巣を張っていたので、ナガメを捕らえて蜘蛛の巣に放ってみたら…

蜘蛛がナガメに近づいて…

あれ?
揺すって落とした?

意図的に落としたのか、誤って逃がしてしまったのか…?

その巣の蜘蛛はこのナガメよりも小さい位だったので、サイズの問題なのか?
カメムシって臭いけど、そういうのが蜘蛛にとっても嫌なのか?

良く分からんが、これは少し気を付けないと。

次にナガメを見つけたらもっとデカい蜘蛛に与えて観察してみよう…

こんにゃく芋

夏はイマイチだった「こんにゃく」が最近グングン伸びている。

一時は他の草に圧倒されて死んだと思っていたコンニャク達。
結局、現在は10株位がこのように葉を広げている。
復活のこんにゃく芋
コンニャクって、夏より秋に良く育つの?

収穫物

ナスはまだ勢いが衰えず。
ピーマンも地味に、定期的に実を付けている。収穫物 ナスとピーマン
植えた時、「元が取れるだろうか?」なんて考えたけど、何せ苗は100円だった。
少なくとも、完全に元は取れたな。

でも、毎日思う存分食べるなら、もう数本植えといても良かったな。
来年はそうしよう。

しかし、貧乏だと、食べる時に本当に「有難いな」と思う。
早速、拝みながらカレーの鍋に入れて食べた。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アーカイブ

カテゴリー