生存戦略研究所

どう生き延びるか?今のシステムが続いても、終わっても。

カビ嵐

time 2016/10/07

カビ嵐

スポンサーリンク

10/6
久々にカーッと太陽が出た。

どれ位ぶりだろう?
軽く一週間以上、10日か、もしかしたら二週間くらい…

その間、雨でない日もどんより曇っていた。

太陽光でお湯を作れない日が続き…
つまり、ずっとシャワーを浴びていなかった。

貧しさに負けて

ところで…
実は、週に何度か、都会に出稼ぎに行く事にしたんですよ。

お前の働きたくないって気持ちはそんなもんだったのかよニートの演説3 議論無双編

…グヌヌ。
何も言えねぇ。

ともかく、そんな訳で、髭ボーボーもマズかろうと思って久々に剃髪した訳ですよ。
お湯も作れたし。

…正直言うと、出かける時間の都合で湯も34度位までしか上げられなかったので、自分の中では邪道の奥の手「カセットコンロで沸かした湯を混ぜる」で40度オーバーにして。

山から下りるのに剃髪するってシーン、何かで見た事あるなと思ったら…

言わずと知れたマッスルモンクですよ。

あの映画は初見時はビックリしたもんですよ。
キャッチコピーが「坊主、マッスルでカルマを断つ」ですし、ポスターの絵面がコレですから。
てっきりお気楽B級アクション映画かと思ったら、まさかの展開…

これから見る気がある人は、ネタバレレビュー見ずに見て欲しいですね。

ある意味「魔法少女まどかマギカ」的なヤラレタ感ありました。
(そりゃ言い過ぎかな?)

スポンサーリンク

え~と…
何の話だっけ?

そう… 次は服ですね。

派遣の仕事で、「初日はスーツ着て行け」って派遣会社から言われたんで、渋々引っ張り出そうとしたらですね…

スーツにカビが生えていた。ニートの演説2 心情編

いや、マジで。

そもそも、上記スタンプも昔の実体験が元なんですけどね。
それどころか洋服ダンスに入れていた服類を良く見ると、それ以外もカビ生えまくってて絶句した訳です。

最初は、洋服ダンスが悪いのかと思った。
物件に残されていた古いモノだし、服も詰め込み過ぎたのかなとか。

でも、次々と気が付くのです。

部屋にある様々な物に、カビが生えている事に…

例えばスマホとか入れるようなポーチ
あらゆる物にカビが生えた

他にもニット帽とか”カッパ”とか!

「ああっ!アレも、コレもッ!」って、ちょっとしたホラーですよ…

流石にカッパにカビ生えてるの見て「こりゃ、しょうがない」と諦観に至りましたけどね。

要するに、きっと、梅雨以上のカビパワーだったんでしょう。

何か、カビが「ドン」と爆発的に増殖する閾値みたいなものがあるんじゃないでしょうか?
「湿度○パーセント、温度○度以上の状態が何日続くと…」的な。

それが「超えちゃった」「溢れちゃった」んでしょうね。

「クリリンの事か~!」(覚醒。桁違いにパワーアップ)みたいな。

で、スーツはどうしたかって言うとですね…

カビ生えた日にゃ、絶望的な気持ちになりますけど、仕方が無いのでとりあえずアルコールかけてティッシュで拭いたら、案外パッと見は普通に見えるようになりました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アーカイブ

カテゴリー