生存戦略研究所

どう生き延びるか?今のシステムが続いても、終わっても。

アフィリエイターに不都合な真実。WiMAX、田舎では全然ダメじゃね?

time 2016/09/18

アフィリエイターに不都合な真実。WiMAX、田舎では全然ダメじゃね?

スポンサーリンク

先日、別の話題の中で、余談として「データ通信を格安スマホからWiMAXに変える事を検討している」と書きました。
その続報です。

実際具体的に調べて分かった事を書いていきます。

そもそも何故変えようと思ったか?

その、前の別記事でもチラッと理由を書きましたが、改めて…
※ややこしいプランとかの細かい話なので、苦手な方は読み飛ばして下さい。

現在、インターネットは固定回線を引かず、格安スマホ「DMMモバイル」の月10GB契約のみなのですが...

・スマホの通信のほか、テザリングでPCも使っていると(要するに固定回線代わり)10GBでは少々苦しい。
アップデートとかした方が良い通信も渋るケチケチ運用で何とか納まるくらい。

・だけどDMMでは月10GB以上の契約になると突然値段が上がって固定回線を考えた方が良いレベルになる。

DMMモバイル データ専用プランの料金表(2016/9月現在)

1GB 480円
2GB 770円
3GB 850円
5GB 1,210円
7GB 1,860円
8GB 1,980円
10GB 2,190円
15GB 3,600円
20GB 4,980円


格安スマホ(SIM)の「使い放題」系

・DMMには無いけど、格安スマホ他社には「使い放題」プランがあるところも幾つかある(例えばb-mobileとかU-mobileとか)が、総じて「使い放題」系は「遅すぎて使い物にならん」とか評判が悪い。
(だから最初から「使い放題」には期待せず評判も良く安かったDMMを選んでいた)

※だけど、今、確認の為U-mobileのサイトを見たら、使い放題プランの回線が「プレミアム」と称して評判の良い「IIJ」(DMMと同じ)にリニューアルされたとあった。
一応、今、軽く調べた限りではプレミアムでもやっぱり「時間帯によっては全然ダメ」とか言うレポートもあった... 今後どうなるだろう?


固定回線系

・家のエリアは「光回線」が来ていない。今後も多分来ない。

・地元ケーブルテレビがインターネット事業もやっているが工事費とか初期費用がスゲエ高くて、サービス内容も「通信速度が遅いのに値段が高い」

・Softbank Air(工事不要でコンセントにさせばすぐ使えるという)

当初これを検討したが、月々料金で言えば決して安くはない。

それに、これはコンセントにつなぐタイプであり、据え置き前提ゆえ「外でも使う」事は出来ない。
あくまでも、これは固定回線あつかいなのだ。

だから、「外でもデータ通信が必要」ならば、これと別にスマホの契約を続ける必要がある。

固定回線同士で比較する場合は検討の余地があるが、「何とか安く済ませたい」「固定回線と出先でのデータ通信をまとめたい」用途からすると選択から外れる。


ポケットWi-Fi(ルーター)の「使い放題」系

となると、後は格安スマホ等の「SIM」でも無く、固定回線でもないルーター系。

WiMAX以外で、DoCoMo回線系でもやっている業者はある。
例えばこのスマモバ。(と言うかDoCoMo回線系ではこれ以外無い?)



だが気になるのは...
ここは「格安スマホ」(SIM)の販売もしており、そのプランの中に「LTE使い放題」プランがある。
このポケットWi-Fiも中身はそのプランで、単にセットになっている端末がポケットルーターと言うだけのようです。
と言う事は、結局、格安スマホ(SIM)と同じカテゴリーではないか?

そうなると格安スマホの「使い放題」と同じような問題を抱えていそうな不安...

そうなると、信頼できる通信速度を確保した上での「使い放題」はWiMAX一択。

 

 

サービス提供エリア内でも”絶対”トライWiMAXを試すべし!

と、いう事で、かなりWiMAXに気持ちが傾いて、具体的に調べ始めた訳ですよ。

まずはエリアを調べました。
エリア測定ページ

WiMAXエリア判定

そうしたところ、このように家はエリア判定では△だった訳です。

でも、「大丈夫だろう」と高をくくっていました。
何故なら、現在、データ通信用にDMM(DoCoMo回線)と、音声通話専用にワイモバイル(Softbank回線)を使っているのですが、両方とも自宅で電波マークは全開MAXな訳です。

いわゆる大手御三家のうち二社が大丈夫なのだから、AU系のWiMAXも大丈夫だろうと。
そう思ったのです。

でも一応、念の為に「トライWiMAX」と言う、タダで2週間借りられるサービスを使ってみました。

スポンサーリンク

届くのに結構時間がかかった

そのトライWiMAXですが、借りる為の手続きに「携帯電話メール」が必要で、それが無いと「書面での手続き」になります。

上記のように、私はワイモバイルを契約はしているけど、音声通話契約オンリーなので、メール送受信は出来ません。
なので書面での手続きを行いました。

※今日、この記事を書きながらフト「もしや」と気が付いて調べたら、ワイモバイルは音声通話契約オンリーでもメールアドレスを貰えるようです。
そして端末で送受信できなくてもYahooのオンラインメールで送受信できます。
貰えるアドレスは「○○@yahoo.ne.jp」という形なので、一瞬「なんだ。元々フリーで作れるYahooメールと同じか」と思ったのですが、良く見たら、元々無料で作れるフリーメールは「○○@yahoo.co.jp」ですね。
これ、普通に使えたんじゃない?あーあ...申し込み時に気が付いていれば、もっとサクサク話が進んだのに...

書面を送ってもらって、それに記入して送り返し...
どうも土日は手続きしていない模様で、なんだかんだで10日位かかったかな?

そして結果は...

まさかの圏外。

WiMAX圏外の図

にわかには信じられなかった。

上記のように、DoCoMo回線もSoftbank回線も、自宅で4G(LTE)電波マークがバッチリ全開で入っていて、4月に引っ越して以来、自宅付近や近隣の街でも圏外などほぼなった事がなかった。

それが、AU系のWiMAXは、おもいっきり圏外!

「そんな馬鹿な...」と思って窓辺に行ってみるが変わらず。
外に出てみてもやっぱり変わらず...

「え?マジで...?」

機械の故障かと思った。

機械の再起動、リセットなどを繰り返してみるが変わらず...

そして数日後、近隣の街に行く用事があったので、持って行ってちょくちょく電波状況を調べて見た。

結果... 電波が入る所では入った。
つまり故障では無いようだ。

しかし...

正直、厳しい。

頻繁に圏外になり、圏外状態が数㎞にわたって続いたりする。
尚、家の周辺でも調べたが、どうも家から数㎞範囲は圏外のようだった。

これで少なくとも言えるのは、「田舎道ではカーナビ代わりには使えない」

その後、サポートセンターに電話して「故障の可能性があるか?それともこんなモノか?」尋ねたら...

「その住所だと、エリア内ではありますが、基地局からかなり遠いですね~ やっぱりガチで圏外ですね。」

どうやらLTEとは仕組みが全然違うらしい。

この現実から考えられるのは、エリア判定と言っても、恐らく「理論上の範囲」と言うだけの事なのだろう。
実際に現地調査している訳じゃないのだと思う。

ダメだこりゃ...
正直ガッカリだよ...

ネット見ると良い事ばっかり書いてあるから期待してたのに...

 

何故良い事ばっかり書いてあるのか?

「アフィリエイトの広告会社に登録してみた」話も先日チラッと書きましたが、それで分った事は「WiMAXは報酬が高額」だと言う事。

アフィリエイトで金稼ごうと思ったらコリャ有力商品ですよ。

(あぁ、舞台裏の事書いちゃった)

実は同じWiMAXでも販売会社が沢山ある

後ね...

WiMAXの回線を提供している会社は「UQコミュニケーション」ってAUと同じKDDIグループの会社ですけど、サービスを販売してる会社は色々ある訳ですよ。

会社ごとに少し販売スタイルが違っていて、高額キャッシュバックが貰える所とか、それは無いけど月々の額が安い所とか。

例えば高額キャッシュバック系だとココ(GMOとくとくBB)とか


 

キャッシュバックないけど月々安い系だとココ(Broad WiMAX)とか


結局トータルで見るとそんなには大差ないのかも知れませんけど。

私なんかは感覚的に月々の額が少ない方が心理的に嬉しいですが。

ところが...
普通に検索してても中々情報が無かった所に「楽天 RaCoupon」ってのがある訳ですよ。

これの存在はアフィリエイトの広告会社に登録してそこで初めて気が付きました。

ここ、キャッシュバックは無いですが、月々の額は恐らく現状最安だと思います。

WiMAXは相場としては使い放題プランだと月々料金は4000円位だと思いますが、ココは使い放題プランでも税込みで3112円。


何故RaCouponを紹介しているサイトが少ないのか?

RaCouponは、キャンペーン期間をかなり短く設定しているようで、サイトを見に行くと「この価格は後○日だけ!」と煽っていて、それが終わると高くなりそうな感じも受けるのですが、少なくとも私が先月から見ている限り(その間に何度か、”後○日”の区切りを過ぎている)金額は変わっていません。

確かに、そこは分り難い(勧めにくい)所ではありますが、煽っているだけで、この料金が常態なのであれば、恐らく現状最安値だと思います。

なのに何故、これを紹介しているサイトが少ないのか?

私はその理由、ズバリ「アフィリエイトの報酬がWiMAX販売系他社に比べて断然安い事」が原因だと思います。
少なくとも今は。

(不都合な事実をまた書いちゃったよ...)

報道しない事がマスコミの力
「ふおんコネクト」より

それは広告費ですから、そういう費用削って月々額安くしてるのかもしれませんね。

さーて...後はネットを「使い放題」かつ安く上げるにはどうしたら良いか...

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アーカイブ

カテゴリー